イメージ画像

看護師さんもタレントもその道のプロ

看護師さんは医療のプロ。タレントは芸能のプロです。タレントって厳しんです。って私はタレントではないし、その世界に入った事もないど素人です。でもわかるんですよ。厳しいだろうなって。


タレントさんの話を聞いていても、その厳しさが伝わってきます。過酷な重労働だし、休みは殆どありません。自分の時間は制限されてきます。余程有名になるか、まったく仕事のない人なら時間は出来るでしょうけど・・・。


稼げる稼げないも上はもう想像がつかないほどだろうと思います。しかし、下も食べるのがやっとという生活になるだろうと思います。どちらも夢の実現のために頑張っているのです。


看護師さんも厳しいです。医療のプロなわけですから、看護学校を経て、または大学へ行って専門知識を学び資格を取得するわけです。その資格を取得するのが難しいです。タレントのオーディションと同格ぐらいに難しいです。


仕事自体もタレント業と同じくらいハードです。朝晩ずっと仕事と言う時もあるでしょう。そこは医療の世界なので、患者さんの容態などが悪化したら仕事は増えますし、やらなきゃならないでしょう。


タレントさんも嫌と断ればオファーを受ける事が少なくなるでしょうし、オファーを受けるととんでもなく厳しい仕事だったりします。例えばバラエティーなら誰もいない荒野が広がる大陸を横断する事もあるでしょうし、高いところに上らないと駄目な時もあるでしょう。


子どもがやる仕事は限られてますが、この先も芸能界で生きていこうと考えるならば、厳しい仕事も受けていかなければいけないでしょう。そんな時に耐えられるかが問題となります。


タレントはスポットライトがあたり華やかな仕事に見えますが、その裏で壮絶な戦いが繰り広げられています。しかも休みがない仕事なので、体力的にも過酷なものとなります。


このページの先頭へ