イメージ画像

テアトルアカデミー合格率

テアトルアカデミーの合格率はどうなのでしょうか?まず1次審査は書類審査となります。2次審査はオーディションです。1次の方の合格率は高いと言われてます。一部の情報では90%とも。


比較的2次審査で落とされるようです。ただ、テアトルアカデミーの社員の意見を読みましたが、普段から大声を出したりして他人の迷惑をかける子より普段は大人しくても挨拶する時に大きな声でしっかりする子がいいと書かれてました。


そんな所を見てると思われますが、合格率は比較的高めのようです。一部では70%とも言われてます。しっかり挨拶できる子なら合格確実ではないでしょうか。


挨拶って難しいですよ。大人でも出来ない人がいますから。子供となると難しいかも知れません。「おはようございます」「ありがとうございました」「さようなら」など一通り普段から練習しておくといいかも知れませんね。


テアトルアカデミーのオーデション料金は無料です。ですから何度でもチャレンジしてもお金の心配はしなくていいので出来ますよね。


だから、一発合格を狙うのもいいですが、落ちたからといって落胆する必要はありません。今回はどこが悪かったのかを反省し次回のために頑張ればいいと思います。


テアトルアカデミーの審査員の方の意見が書かれていたので読みましたが、オーディションで緊張していいんですと書かれてました。つまり、誰も緊張しない人はいないという事です。


緊張してるという事は真剣に取り組んでいる証拠とも書かれてました。こんな風に思われているならば、逆に気軽にオーディションを受ける事ができるのではないでしょうか。


審査員に対して語りかけるように自分をアピールすればいいと思うのですが、どうでしょうか。


このページの先頭へ